内視鏡検査・健診専用予約ダイヤル 03-5284-8230

診療科紹介

内科

風邪(咳や痰、鼻水、鼻づまり、喉の痛み、発熱など)やインフルエンザ、吐き気・嘔吐、下痢、腹痛など、皆さんにとって身近な疾患の診療に対応している診療科です。また、糖尿病や脂質異常症、高血圧、便秘、貧血、頭痛、アレルギーなどの慢性疾患の治療も行っています。
風邪やインフルエンザなどが治った後でも、症状が残ってしまった場合は、内科への受診を推奨しています。
また、健康診断や人間ドックなどで「要再検査」「要精密検査」といった指摘を受けた方も、お気軽に当院までご相談ください。

内科はこちら

消化器内科(消化器外科)

食物を消化したり栄養素を吸収したりする働きを持つ消化管(食道や胃、十二指腸、小腸、大腸)をはじめ、胆道(胆管や胆のう)、膵臓、肝臓など、消化器に起こる異常や疾患を診ている診療科です。
血液検査や腹部超音波(エコー)検査、X線検査、胃・大腸カメラ検査などを行ってから正確な診断を行い、適切な治療を提供していきます。

消化器内科はこちら

整形外科

整形外科

運動器(骨や関節、筋肉、神経など)を診る診療科です。首や肩、腰、膝の痛み、神経痛、しびれといった症状、打撲や捻挫、脱臼、骨折などの外傷(怪我)、交通事故による外傷など、あらゆる外傷や疾患に対応しています。当院では、疾患や外傷の診断・治療だけで終わらせるのではなく「運動器の機能回復」も視野に入れて、日々診療に努めています。
運動器の症状は、時間が経てば経つほど重症化しやすい傾向にあります。そのため、自覚症状がまだ目立っていないうちから、整形外科へ受診して治療を受けることが重要です。特に、交通事故による外傷で受診された患者様の中には、冷静になってから症状を自覚される方もいます。痛みなどがない場合でも、放置せずに整形外科へ受診することをお勧めします。

整形外科はこちら

在宅訪問診療

「在宅医療」とは、回復が難しい疾患や障害をお持ちの方、寝たきり状態になっている方など、通院するのが難しい患者様のご自宅に担当医が直接出向いて、診断や治療を行う医療です。退院後の通院が難しい方でも、ご自宅で治療を受けることができますので、お気軽にご相談ください。

在宅訪問診療はこちら

リハビリテーション科

手術後のリハビリや外傷の治療、腰痛、膝痛などの関節痛に対応した、リハビリテーションを行っています(保険適用内)。痛みを和らげる物理療法と、症状がある部位への負担を減らす運動療法を一緒に行うことで、日常生活がスムーズに送れるよう目指していきます。
無理のないトレーニングメニューで筋力と柔軟性を高め、楽に日常を過ごすことができるよう、当院では理学療法士・柔道整復師などが問診を担当しています。症状などについて丁寧にお伺いしてから、細かな指導・施術を行っております。
痛みや動きなどで不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

リハビリテーション科はこちら

人工透析内科

透析患者様に多い、糖尿病や脳梗塞、循環器疾患、整形外科疾患、消化器疾患などに対しても、当院では診療に対応しています。それぞれの疾患に精通している専門医に診察を仰ぎ、適切な医療につなげられるよう徹底しています。また、必要に応じて、入院・透析を行うことも可能です。
当院の人工透析時間帯は午前、午後、夜間、オーバーナイトとライフスタイルに合わせて、お選びいただく事ができます。

人工透析内科はこちら

keyboard_arrow_up