内視鏡検査・健診専用予約ダイヤル 03-5284-8230

手術のご案内

短期滞在手術とは

日帰り手術とは

短期滞在手術は手術を受けた当日または翌日に退院できる手術です。短期滞在手術で対応できるケースは近年増えていて、昔なら数日~数週間ほど入院しなければならなかった手術であっても、現在では短期入院で済むようになってきています。
また、手術によるお身体への負担が減る、医療費の節約になる、すぐに帰宅できるので余計な精神的ストレスがかからない、仕事や学業、家事、運動などへの復帰が早いなど、短期滞在手術には多くのメリットがあります。
手術についてお困りでしたらぜひ一度、お気軽にご相談ください。

短期滞在手術のメリット

すぐに社会復帰できる

入院しながら手術を受ける場合、お仕事や学校などは数日~1週間程度休まなければならなくなります。しかし、お仕事の引き継ぎや手配などを周りに依頼したり、予定を調整したりするなど、入院前の準備で忙しい思いをされる患者様は少なくありません。
短期滞在手術でしたら、最短で翌日、または翌々日には、すぐに職場・学校へ復帰することができます(デスクワーカー・学生の方の場合)。

医療費の節約にもなる

何日も入院するとなると入院費だけではなく、パジャマやティッシュ、タオルなど、生活に必要な備品代もかかってしまいます。
短期滞在手術ですと、入院代や備品代といった出費はかからなくなります。また、民間保険(生命保険や医療保険など)の給付金を受け取ることができるケースもあります。ぜひ、ご自身が加入されている保険を一度確認してみましょう。

  • 03-3881-2221
  • 求人情報
keyboard_arrow_up