内視鏡検査・健診専用予約ダイヤル 03-5284-8230

シャントトラブル

シャントトラブルとは

シャントトラブルとは

通常、透析は週に3日ほど受ける必要があります。その度に沢山の血液を出入りさせなければならないため、血液の出入口となる「バスキュラーアクセス」に使われる血管や人工血管にトラブルが発生してしまうことがあります。主なトラブルとしては、血管の狭窄(狭くなってしまう状態)、閉塞(詰まって閉じてしまう状態)、感染、こぶが生じて腫れる、腕や手のしびれが起こる静脈高圧症、手や指の冷えで肌が紫色になるスチール症候群などが挙げられます。
こういったトラブルの原因としては、手術痕の癒着、針の穿刺(せんし)、血管の引きつれ、動脈の血液が静脈へ流れ込む、シャントから血液が過剰に流れてしまうなどが挙げられます。シャントトラブルを早期発見して対処するには、医師・看護師などに頼りっぱなしにせず、日頃から患者様ご自身で観察し、体調の変化などを見逃さないようにすることが大切です。なんだか調子が悪い時、ほんの些細な違和感があった時は、速やかにご相談ください。

よくあるトラブル

シャント狭窄

シャントが狭くなってしまう状態です。

兆候

  • シャント音が弱い・音が短くなる
  • 触るとざわざわ音がする、スリル(振動)が弱くなる
  • ヒューヒュー・ピーピーなど、隙間風のような高い音が聞こえる
  • 透析中の静脈圧が高くなる
  • シャント側の腕のむくみ、しびれ
  • 枝がたくさん出てくる

シャント閉塞

血栓(血のかたまり)が生じる、または狭窄が進行することでシャントの詰まりが発生してしまっている状態です。

兆候

  • シャント音がしなくなる
  • 触るとざわざわ音がする、スリルがない
  • シャント血管が硬い、赤くなる、痛い
  • シャントのつなぎ目だけがドクドクと拍動を感じる

シャント瘤

血管が局所的に膨らみ、コブ状に腫れてしまう状態です。吻合部(ふんごうぶ)や繰り返し穿刺する箇所に起こります。

兆候

  • シャント部分が腫れる

コブ状になった腫れを切り取り、新しいシャントを上流側に作成します。

感染

何度も行われる穿刺、人工血管のシャント、カテーテルなどは細菌に感染するリスクが高いため、要注意です。兆候が起きた時に放置してしまうと、大出血や全身感染を起こす恐れがあるため、速やかに対処しなければいけません。

兆候

  • 痛みがある
  • 赤く腫れる
  • (進行すると)大出血や全身感染

自己血管の場合は感染した部位を閉じ、新しいシャントを作成する必要があります。人工血管の場合は、一部または全てを手術で取り出し、交換します。感染の度合いなどによって、治療内容は異なります。

スチール症候群

スチール(steal)は盗むという意味です。指先へ流れるはずの血液がシャントに盗まれてしまうことで、指先に酸素や栄養素が行き届かなくなり、指先が冷えたり紫色になったりする状態です。痛みや壊死を引き起こす恐れもあります。

兆候

  • 指先の冷え
  • 指先の皮膚が紫色になる
  • 指先の痛み・壊死

シャント閉鎖が一番有効な治療法となります。

静脈高血圧

シャント上流の血管の狭窄によって、血液の逆流やうっ血が引き起こされ、腕の腫れやむくみを招いてしまう状態です。中心静脈に狭窄が起こると腕全体が腫れ、肘の静脈に狭窄が起こると前腕の腫れが見られるようになります。また、心臓に近い部位で狭窄を起こした場合は、肩や顔まで腫れてしまうこともあります。

兆候

  • 腕などの腫れ・むくみ

治療では主に、バルーンカテーテルを用いたPTA(Percutaneous Transluminal Angioplasty)を行います。
また、シャント閉鎖が必要になるケースもあります。

シャントトラブルに対する治療

狭窄・閉塞を起こしているシャント内にバルーンカテーテルを挿入し、ふくらませて改善させる方法です。局所麻酔を投与してから実施する治療法で、30分程度で終わるため、治療後はすぐにご帰宅いただけます。血栓を除去したり血栓溶解剤で溶かす治療と一緒に行ったりすることもあります。皮膚を切開する手間が発生しないため、カテーテルの針を刺すだけと手軽な方法で行えます。再発した場合でも、再度シャントPTAの治療を受けることが可能です。

血栓溶解法とPTAを同時に行う場合

閉塞したところに血栓溶解剤を入れて、血管のマッサージを行っていきます。
血流が良くなったのが確認できましたらPTAを行い、シャントを確保します。

血栓除去術とPTAを同時に行う場合

専用バルーンを作成して、血栓を取り除く方法です。血流が良くなりましたらPTAを行い、シャントを確保します。

  • 03-3881-2221
  • 求人情報
keyboard_arrow_up